読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バスタ新宿を使ってみた!

先週の金曜日、10年ぶりに羽田空港から岡山まで国内線を使った際に、新しくできた”バスタ新宿”からリムジンバスで羽田空港へ行ってみた。

f:id:Jumbokun:20160523150957j:plain

新宿を経由して羽田空港を行く人限定の情報になるが、新宿から羽田空港第2ターミナルまで25分で行けるようになった。今まで品川から京急、浜松町からモノレールで行くと、乗り換えを入れると1時間弱かかっていたことを考えると大幅な時短になる。

 

では、JR中央線からの乗り換え手順を示す。

1)まず東京駅行きの中央線なら1号車に乗って新宿に駅に着いたら、そのままプラットフォームの一番端の出口に向かう。

f:id:Jumbokun:20160523151416j:plain

2)新南改札口のエスカレータに乗る。新南改札は甲州街道を越えて新宿バスタのビルの下にあるので、雨の日でも濡れずに行ける。

f:id:Jumbokun:20160523151848j:plain

f:id:Jumbokun:20160523151955j:plain

3)新南改札を出てすぐ左に空港バス乗り場(4F)に直通のエスカレーターがある。

f:id:Jumbokun:20160523152338j:plain

f:id:Jumbokun:20160523152432j:plain

4)長いエスカレーターを上ると左手にバスターミナルの入り口がある。JRからの乗り換えだと10分でも間に合うかもしれないぐらいの近さ。

f:id:Jumbokun:20160523152718j:plain

5)入口を入って手前の発券台の一番左のオレンジの発券機が空港バス(羽田、成田)

用発券機。右の発券機は高速バス用でこれでは羽田、成田行きは発券されないので要注意。

f:id:Jumbokun:20160523155120p:plain

f:id:Jumbokun:20160523155205j:plain

6)羽田行きは"A1"乗り場。成田行きは"A2"乗り場から。

 

バスタ新宿発羽田空港行きの基本情報:

1. 料金:  大人片道1,230円。

2. 所要時間:第2ターミナル(ANA系)まで25分

      第1ターミナル(JAL系) まで30分

      国際線ターミナル    まで40分

3. 運行状況:基本は20分間隔で運行。朝6時台は6:00,6:10,6:20,6:30,6:50で運行

      20:00発以降は国際線ターミナルのみ停車。

      バスタ新宿始発は4:00。ただし、これは国際線ターミナルのみ停車。

      4:40発から国内線ターミナル停車。

      バスタ新宿最終は22:50。国際ターミナル着は23:20。

 

一つ要注意なのが、混んでいると定員になり次第、次以降のバスに振り替えられる。

乗りたいバスの時間ギリギリに行くと、既に満席になっている可能性があるので余裕を持って行った方がいい。

もし乗りたいバス時刻が決まっていたら、ネットで予約もできる。(会員登録が必要)

 

今回、自分は6:20発が乗りたい時刻だったが、一つ前の6:10に間に合うように行ったら、発券機に着いた時は満席だった。そこで6:20のチケットを買って乗車口へ行ったらキャンセル待ちの列があり、そこに並んでいたらキャンセルが多く出て、6:10発に乗ることができた。とりあえず、満席でもキャンセル待ち列に並んでみるのをお勧めする。

 

なぜ新宿から羽田まで25分で行けるようになったかというと、新しく開通した中央環状線(渋谷ー大井)を使っているからだ。だから渋谷から大井までは全て地下である。

東京の西側に住んでいる人は、羽田までは空港バスが一番早くて便利になった。

 

では、では。